スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています






手を縛って設計できるか
あれこれ
「宅配中華料理やさん」のロゴ案が今週の宿題になっています。
が、コンセプトをすっきり絞ってから絵を描こうと思い
新しく買ったノートはこんな感じで文字ばかり。
なかなかお絵描きにたどり着かないなあ。

タイトルは、建築家渡辺誠さんのご著書より。
本文と直接関係があるわけではないですが
ふと思い出したので。





スポンサーサイト





こんばんは。

なかなかびっしりと書き込んでありますね。
自分の考え(コンセプト)を言葉にすることって大切なのは分かってるんですが、実際に実行しようと難しいんですよね〜。

文房具好きには、どんなノートとどんな筆記用具なのかも気になります・・・


こんばんはー

ビジュアルに縛られないように…と
とある方の受け売りで試しているのですが、
これはこれで抜け出せなくなってしまったりして
反省点もいっぱいでした。

ここで使ってるノートは、コンビニで買った
普通っぽいやつですよー。万年筆「風」なペンが最近のヒットアイテム。
近々ブログでもご紹介しまーす。


コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nobylog.jugem.jp/trackback/399

PROFILE
名古屋市にある
若い、小さな
建築設計事務所に
通っています。

もうすぐ3年目

アナログカメラも
ただいま2年目。

nobysan[at]gmail.com



recent comment
recent trackback