スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています






FIAT PANDA
 
名称は動物のパンダに因むが、これは初代モデル開発当初の主要市場として中国が企図されていたことによる。
「フィアット・パンダ - Wikipedia」より
ええー! そうだったのか。見落としてた。
右のCMは、1988年頃のものだそうな
そりゃパンダ入れればゆったりして見えるよね。





スポンサーサイト





左、おじさんのヒャーハッハという異様なテンションの笑い方が妙にツボでした。。。
宅配中華料理やさんたのしそうですねー。がんばってください。


すーごい笑ってるよねー。
こっちまでにやけてきてしまう。
たしかオランダの古いCMって書いてあったっけ。
かたちがまとまってきたら、ここでも発表しますー


コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nobylog.jugem.jp/trackback/398

PROFILE
名古屋市にある
若い、小さな
建築設計事務所に
通っています。

もうすぐ3年目

アナログカメラも
ただいま2年目。

nobysan[at]gmail.com



recent comment
recent trackback