スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています






たいへんたいへん ライフキングがかえってくる
ノーライフキング (河出文庫 い 18-1)
いとうせいこう氏の処女作
『ノーライフキング』が、河出書房新社から文庫で再発。とのこと

気になる表紙のデザインは
「プランテッド」でもコンビを組んでる、「スープデザイン」の尾原さん。
この黒いバランのような何かの列は、あの目印だろうか?

友人宅から古い「ノーライフキング」が戻ってくるか
どこかで新しい「ノーライフキング」を見つけてしまうか
どっちが先だろう

wikipediaによると、
1989年に映画化もされていたんだって
知らなかった。





スポンサーサイト





コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nobylog.jugem.jp/trackback/185

PROFILE
名古屋市にある
若い、小さな
建築設計事務所に
通っています。

もうすぐ3年目

アナログカメラも
ただいま2年目。

nobysan[at]gmail.com



recent comment
recent trackback